院外デイケア~ソレイユの丘

2016年07月29日

皆さま、こんにちは。

 

先月の6/22(水)、6/29(水)と2日に分けて、

院外デイケアで横須賀にあるソレイユの丘に行き、

活動をしてきましたので、報告します!

 

当日は、

①アクティブコース、

②クラフトコース、

③まったりコース

3班に分かれて、班行動をしました。

このソレイユの丘では、BBQ、クラフト、アーチェリー、動物ふれあいなど、

多様な活動ができ、また敷地も広いので、

昼食後には園内の展望台や幸せの鐘などのスポットを散策したりもして、

参加されたメンバーさんそれぞれに合った活動をすることができました。

CIMG1516

 

 

 

 

 

 

デイケア新聞から、メンバーさんの記事を紹介しますね。

 

ソレイユの丘へ行って  

6月29日、私は三浦半島のソレイユの丘へ行ってきました。

私は、ゆったりコースでチューチュートレインという園内一周のバスに乗った後、

アーチェリー場へ向かいました。

僕は、見学をしていたのですが、的の中心の近くに当たった人もいてすごいと思いました。

その後、私は、海と夕日の湯というお風呂へ向かいました。

ここは、温泉ではないということだったのですが

前の週に来た方が言っていた通り素晴らしい露天風呂でした。

この日は、少し曇っていたので絶景というほどの眺めではありませんでしたが、

とてもいい景色でした。お湯にさっとつかり、みんなと合流し、

おみやげを買って帰って来ました。

病院から一時間たらずでこのような施設へ来れるということは、

本当に驚きでした。

また、このソレイユの丘へ来てみたいと思った一日でした。

 

院外デイケア・ソレイユの丘

横須賀市の相模湾に面した側にあるソレイユの丘へ行ってきました。

施設はかなり広く、様々なレクレーションが可能です。

メインの建物は南欧の建築様式で統一されていて

異国の中にいるような感覚です。花壇や噴水も設置されていて、綺麗な場所です。

出発前は曇り空で、雨も少しは降っていたのですが、

現地ではまったく雨は降っていませんでした。

それだけ、町田市と横須賀市は距離が離れているということですが、

16号線保土ヶ谷バイパスと横横道路と三浦縦貫道路の使用で、驚くほど早く到着しました。

院外デイケアは数種類のコースが選択できて、

私が選んだコースは、午前はクラフト作業、午後は動物とのふれあいでした。

動物に自分の手で、直接餌を食べさせるという経験ができました。

ヤギとカピバラとカンガルー等がいます。

お目当てだったカンガルーは、どれも大変お疲れの様子で横たわったまま、

あまり相手にはなってくれませんでした。

解放感に満ちたひとときでした。

スタッフと準備委員会の皆さんに感謝します。